史上最も生涯獲得賞金が多い競走馬【アロゲート】

史上最も生涯獲得賞金が多い競走馬【アロゲート】

2018年9月下旬時点で世界一獲得賞金が多い競走馬はアメリカのアロゲートである。

View this post on Instagram

S.Yamamori(ネオ兄さん)さん(@neo_shigematy)がシェアした投稿

1996年まではテイエムオペラオー、2012年にはキタサンブラックが世界で一番だったのだが、2013年に抜かれてしまったのだ。

みんなが聞いた事があるディープインパクトは実は世界ランキングだと10位でそこまで稼いでいたわけではないのである。

1位のアロゲートの獲得賞金は日本円で約19.2億円でとんでもない金額を稼いでいるのである。

記憶に新しいキタサンブラックは18億7684万円でそれでも多く稼いだのには違いないのだ。

ちなみにアロゲートはセールで日本円で約6,000万で購入された。

最多-生き物カテゴリの最新記事