世界で最も小さなみかん【桜島小みかん】

世界で最も小さなみかん【桜島小みかん】

あまりメジャーではないが鹿児島では誰もが知っている、世界一ちっちゃなみかんが桜島小みかんだ。

「しょうみかん」ではなく「こみかん」

View this post on Instagram

Makoto Nakasujiさん(@mako_nakakin)がシェアした投稿

一見、ぽんかんのような見た目ではあるが、味甘いぽんかんである。

つまり、ものすごくちっちゃな甘いパサパサぽんかんなのだ。

育てるのも簡単なので「桜島」と名前についてるわりに鹿児島、熊本、宮崎などでは民家の庭でもよく見かけるし、無駄にぎっしり実る。

出かけるときに玄関前でちぎってパクリ。車を停めて家に入るときぱくり。

おこたまで行かなくても食べられる便利でコンパクトな世界一ちっちゃな桜島小みかんなのである。

最小-物カテゴリの最新記事