世界で最も握力が強い男【マグナス・サミュエルソン】

世界で最も握力が強い男【マグナス・サミュエルソン】

1998年のストロングマンコンテストで世界で最もヤバい握力が計測された。

その値実に192キロ。これはスウェーデン人のマグナス・サミュエルソンが叩き出した。

彼の体格は常人離れしている。身長201cm、体重150kg。もはや人間じゃない。

En härlig throwback. Världens starkaste man, och Magnus Samuelsson på samma bild. @samuelsson_magnus #magnussamuelsson#starksomenbjörn#skullelättklåhaniarmbrytning

Emilさん(@bigsune)がシェアした投稿 –


彼には世界で5人しか閉じることができなかったIRONMIND社のグリッパーNo4(閉じ切るのに165kg必要)を小指抜きで閉じてみせたという逸話が存在する

また彼はアトラス・ストーンズ(石球を担いで走る競技)を得意としているため【石の王】という別称がある。

ちなみに、彼の妻もストロンゲストウーマン(力持ちの女性を決める大会)で過去二度優勝している。

夫婦共にヤバい。

最強-生き物カテゴリの最新記事